AndroidスマートフォンをFUSION IP-Phone SMARTで自宅用固定電話にする(2014年版)

fusion-CSipSimple
これまで何度か紹介してきた、月額料金無料で050番号を保有することができるFUSION IP-Phone SMARTですが、試行錯誤の末、やっと安定して使えるようになってきたので過去の試行錯誤と現在の運用方法を整理しておきます。

スポンサーリンク
広告 336×280

目次

  • FUSION IP-Phone SMARTとは
  • 過去の試行錯誤
  • Androidスマートフォンを使う
  • 終わりに

FUSION IP-Phone SMARTとは

知らない人のために簡単に紹介するとFUSION IP-Phone SMARTはフュージョン・コミュニケーションズが提供している050から始まる電話番号が無料で取得できるIP電話サービスです。

スマホの通話料をトコトン安くする | FUSION IP-Phone SMART

ポイントは維持費が全くかからずに電話番号を取得できるという点と、携帯電話の通話料金と比較してそこそこ安い(税抜8円/30秒)という点です。あまり電話しないけど自宅用に電話番号を持ちたい・・・というニーズに応えたサービスと言えます。

過去の試行錯誤

FUSION IP-Phone SMARTは2013年から利用しているのですが、過去に何度か自宅用固定電話として利用しようと試行錯誤していました。

iPhone 4+AGEphone

利用当初は使わなくなったiPhone 4にAGEphoneをインストールして自宅用固定電話としていました。その時の記事がこちら。

使わなくなったスマートフォンをFUSION IP-Phone SMARTで自宅用固定電話にする

しばらく使い続けると、発信自体には全く問題なかったわけですが、着信のプッシュ通知では気付かないことがあり、またそもそも着信がうまくいかないこともあり、着信の不便さを抱えていました。

iPhone 4+SMARTalk

その後、公式アプリであるSMARTalkがリリースされたのでさっそく導入。その時の記事はこちら。

IP-Phone SMARTの公式通話アプリ「SMARTalk」が使いやすそう

AGEphoneよりも機能が豊富だしこれでいいかなーと思っていたのですが、やはり着信の不便さは変わらず・・・。

Androidスマートフォンを使う

しばらくして、着信が不便なのはiPhoneの仕組み上の問題なのではないかと思うようになりました。というのも、iPhoneでは着信しようとするとiOSのプッシュ通知を利用するしかなく電話の着信のように長時間音を鳴らす仕組みがアプリに開放されていないようです。そこで端末をiPhoneからAndroidスマートフォンに変更しました。

GALAXY NEXUS+CSipSimple

AndroidにもいくつかSIP電話アプリがありましたが、複数のアプリを試した結果、CSipSimpleが最も安定して着信することができることを確認しました。現在GALAXY NEXUSにCSipSimpleをインストールして1ヶ月くらい利用しておりますが、今のところ着信に失敗したことはないです。安心して自宅用固定電話にできそうです。

終わりに

過去の経緯の方が長くなってしましましたが、結論として私はGALAXY NEXUSにCSipSimpleをインストールし、自宅用固定電話として運用しています。自宅に固定電話を持っていない方は、FUSION IP-Phone SMARTを利用して自宅用固定電話として利用してみてはいかがでしょうか。

fujitaka

スポンサーリンク
広告 336×280