fujitaka

マネー

西松屋チェーンの株主優待が到着(2020年2月20日基準)

半年に1回の西松屋チェーンの株主優待が届きました。今回から長期保有優遇制度が始まり、3年以上継続して100株以上保有している方は保有株数に応じて増額されます。私の場合、100株保有しているので通常の優待1,000円に長期保有優遇制度500円が加えられ、合計1,500円分になります。
マネー

Kyash Cardを日常使いのメインカードとして使って+1%ポイント還元(しかし注意点もあり)

Kyash Cardが届きました。2週間くらい使ってみましたが、券面が気に入っていることもあり、日常使いのメインカードとして使い続けることにしました。以下、具体的な利用シーンについてまとめました。
マネー

新型コロナウイルスの影響でビックカメラの株主優待券の有効期限が延長されていた

昨年11月に届いていたビックカメラの株主優待、有効期限が来月末に迫っていてどうしようかなーと思っていたのですが、 新型コロナウイルスに伴う緊急事態宣言の発令等の状況を受け、有効期限が延長されていました。
ガジェット

テレワーク(在宅勤務)のために自宅のPC環境を整える

コロナ禍の影響で最近はほぼ自宅で仕事をしています。会社まで徒歩30分なので気にせず出社して仕事をしていたのですが、緊急事態宣言が出されたあたりから半強制的にテレワーク(在宅勤務)となりました。自宅で仕事をしようにも、我が家には書斎といった仕事ができる環境が整っていません。1日ならダイニングテーブルで仕事できますが、これが1ヶ月続くとあまりにも効率が悪いです。そこで、今回はできるかぎりコストを抑えつつ、在宅勤務のためのPC環境を整備しました。
ガジェット

11インチiPad Proを購入してプライベートと仕事で活用する

2020年3月18日に発表された第4世代iPad Pro。諸事情で第1世代iPad Proを手放したタイミングだったので、発表に気づいたタイミングで即座に予約し、発売日の2020年3月25日に届きました。最後にiPadを購入したのは、2016年の第1世代iPad Pro(9.7インチ)ですので、4年ぶりの買い替えになります。
マネー

2020年3月末のポートフォリオを公開

新型コロナウイルスの影響でかなり資産が変化していたので、2020年3月末の自分自身のポートフォリオを公開します。
マネー

ビックカメラの株主優待が到着(第39期 株主様お買物優待券)

前回に引き続き、ビックカメラの株主優待の紹介です。 ビックカメラの株主優待は<b>ビックカメラやソフマップ、コジマで利用できる「株主様お買物優待券」</b>です。1年に2回(2月末基準、8月末基準)、保有株数に応じた金額の株主優待券が届きます。加えて、1年に1回(8月末基準)保有期間に応じた長期保有株主優待もあります。
マネー

西松屋チェーンの株主優待が到着(2019年8月20日基準)

恒例の西松屋チェーンの株主優待が届きました。西松屋チェーンの株主優待は、西松屋での買い物に利用できるプリペイドカード(株主ご優待カード)です。1年に2回(8月20日基準、2月2日基準)、保有株数に応じた優待金額がチャージされたものが届きます。例えば100株保有している方は1,000円分、500株保有している方は3,000円チャージされています。
ガジェット

iPhone 11 Pro(スペースグレイ、64GB)を購入しました

タイトルの通りです。iPhone Xから2年ぶりに買い替え、iPhone 11 Proにしました。iPhone 3G→iPhone 4→iPhone 5→iPhone 6→iPhone Xと続いて、今回で6台目のiPhoneです。これまでiPhoneは黒系を選び続けているのでカラーはスペースグレイ、容量は最小の64GBです。
ガジェット

エネループの充電器を買い替えて寿命が来た充電池を見つけ出す

自宅の電池はほぼ充電池、エネループです。電池を繰り返し使えるので電池の処分に困らないというメリットから10年以上エネループを使い続けています。しかし10年も使い続けると充電したはずなのにすぐに使えなくなる充電池もちらほら見られるようになってきました。そこで寿命が来た充電池を見つけたいと思いエネループの充電器を買い替えることにしました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました