Google Home Miniを買った


2017年10月6日に発売されたGoogleのスマートスピーカーことGoogle Home。私は小型で安価なGoogle Home Miniの発売まで待ってから購入しました。今回は使ってみて1週間の感想を。

スポンサーリンク
広告 336×280

Google Home Miniとは

そもそもGoogle Homeを知らない人のために説明すると、Google HomeはGoogleのスマートスピーカーです。一般的なBluetoothスピーカーとしても使えますが、メインはGoogleアシスタントを通じて様々な機能を呼び出す機能です。「OK Google」「ねぇ Google」でGoogleアシスタントを呼び出し、天気やニュースを聞くことができます。
そして、Google Home MiniはGoogle Homeの小型版というべきもの。基本的な性能はGoogle Homeとほぼ同じで、サイズは直径98mm、高さ42mmと小型。価格もGoogle Homeが14,000円(税抜)に対してGoogle Home Miniは6,000円(税抜)と半額以下です。どの程度使うかは未知数で、興味半分で購入しました。

Google Home Miniの使い道

Google Home Miniを自宅において1週間。主な使い方は以下の通りです。

ニュースを聞く

最も使っていて、かつ便利だなーと思う機能です。「OK Google 今日のニュース」で今日のニュースを再生してくれます。ニュースはNHKニュースや日経ニュース等。
テレビやラジオのニュースは定時でしか放送していないのですが、Google Homeを使うとその時点の最新ニュースを再生してくれるので、帰宅してすぐにニュースを聞く…ということができます。

鳴き声や音を再生して子供と遊ぶ

子供の遊びにちょうどいいのが「OK Google ●●の鳴き声」です。2才児にとって動物の鳴き声は楽しくてしかたがない模様。ライオン、像、犬、猫…、なぜか豚だけイノシシと回答してくるのが米国製らしい。

天気を確認する

ありきたりですが、今日の天気。わかっていてもついつい聞いてしまいます。

Bluetoothスピーカーとして使う

Google Home Miniでなくてもよい…と言えばそうなのですが、常時設置され電源がONになっているので、手間なく使えます。Google Home MiniがないとBluetoothスピーカーを取り出し、電源を入れて、ペアリングという一連の作業が必要ですが、Google Home MiniだとペアリングのみでOK。

もっと使いこなしたい

…ということで、Google Home Miniを使って1週間の感想でした。欲を言えばPhilips Hueを繋げて家電を制御したいところですが、それなりに初期投資が必要なのでまた次回に…。

fujitaka

スポンサーリンク
広告 336×280