(今さら)みずほマイレージクラブのサービス劣化に気付いた

Mizuho_Bank_logo
今さらなのですが、みずほ銀行の特典プログラム「みずほマイレージクラブ」の条件と特典内容が2014年2月から変更されていました。最近、銀行振込の際に振込手数料無料の回数が1回しかないのでおかしいと思い、調べたら見つかりました・・・。
これまで50万円以上を預金しておけば月3回の振込手数料無料という特典を受けることができましたが、現在は月1回までとなり、500万円以上預金すると毎月4回振込手数料無料の特典が受けられるようです。

スポンサーリンク
広告 336×280

みずほマイレージクラブの変更点を確認する

詳しい変更内容についてはみずほ銀行のサイトに掲載されています。振込手数料無料の回数以外の変更点でいうと、コンビニATM手数料については回数制限なしの無料から月4回まで無料に変更されています。

みずほ銀行:みずほマイレージクラブ「うれしい特典」サービス内容変更のお知らせ
index_img_03

みずほ銀行には50万円+クレジットカードの引き落とし額以上は預金していないので、これにより私の特典は以下のように変わったようです。

  • 振込手数料:月3回まで無料 → 月1回まで無料
  • コンビニATM手数料:無料(回数制限なし) → 月4回まで無料

他の銀行に乗り換えるか?

私が唯一利用している都市銀行はみずほ銀行です。メインバンクは新生銀行楽天銀行なのですが、クレジットカードの引き落としにネットバンクが対応していないことがあったり、ヤフオクの取引では都銀を指定されることが多かったりすることから、みずほ銀行はそれなりに使っています。
今回のサービス劣化を機会に他の都銀(三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行)に乗り換えを考えましたが、サービスがほとんど横並び(今回のみずほ銀行のサービス劣化は三菱東京UFJ銀行のサービスレベルに合わせたと思われる)であり、またみずほ銀行の口座は複数のクレジットカードの引き落とし口座に指定しているのですぐに乗り換えるのが難しいということを考慮して、しばらくはみずほ銀行を継続利用しようと思います。
それにしても、最近の銀行は少しずつサービスを変更してコスト削減をしているのでしょうか・・・。

fujitaka

スポンサーリンク
広告 336×280