GTmetrixでブログの表示速度を測定したらE評価だった

ブログの表示速度改善に取り組むきっかけに!
iPhoneでブログのレイアウトチェックをしていて、自分のブログの表示が遅いなーと感じた。そこでサイトの表示速度を測定するサービス「GTmetrix」でブログの表示速度を測定してみた。結果、改善の余地が大いにあることがわかった・・・。

GTmetrix | Website Speed and Performance Optimization

スポンサーリンク
広告 336×280

GTmetrixで表示速度を測定する

測定は至って簡単。GTMetrixにアクセスし、自分のサイトのURLを入力し、「GO!」ボタンをクリックするだけ。登録やアンケートなどの入力は不要。誰でもすぐに実行することができる。
GTMetrix

測定結果はEランク、Cランク・・・

そしてその結果が下記のとおり。Googleのサイト表示速度計測サービスの「Page Speed」 の評価が「E」、Yahooのサイト表示速度計測サービスの「YSlow」の評価が「C」だった。なんとも残念な結果・・・。
GTMetrix_result
また、サイトの読み込みに3.25秒もかかっていることがわかった。3秒以上かかっていると遅いと感じる気がする・・・。これはすぐにでも改善しなければ!

表示速度の改善に着手する

ということで、実際に改善するのはこれからだが、11月はfujitaka.netのサイト表示速度の改善に取り組むつもり。自分で実感しているストレスは訪問する人にとってもストレスになっているはず。少しでも快適に閲覧してもらうために、改善に取り組む予定。(少し)期待して欲しい。

fujitaka

スポンサーリンク
広告 336×280

コメント

  1. […] 先月末の記事(GTmetrixでブログの表示速度を測定したらE評価だった)から反省して、このブログ(fujitaka.net)の表示速度を改善するために微妙に調整した。 […]

  2. […] Autoptimizeの導入前後でブログのページ表示速度を比較してみました。評価にはいつもGTmetrixを利用しているので、今回も利用しました。上が導入前、下が導入後です。 見ての通り、Autoptimixeを導入することで改善されました。GTmetrixで最初に評価した時はEランクだったことを思うと、Aランクに到達したことは感慨深いです(もっといろいろやれば早くできたかもしれませんが)。 […]