WordPressのプラグインAutoptimizeでブログのページ表示速度を改善してみる

wordpress-logo-stacked-rgb
はてなブックマークのホットエントリーに入っていた記事を読んでいて、ページ表示速度を簡単に改善できるというAutoptimizeがというプラグインが紹介されており、早速試してみました。

スポンサーリンク
広告 336×280

Autoptimizeとは

AutoptimizeはWordpressのプラグインです。公式ページの概要説明には

Autoptimize speeds up your website and helps you save bandwidth by aggregating and minimizing JS, CSS and HTML.

となっており、JavaScript、CSS、HTMLの縮小化を実現するプラグインとのこと。割と導入して効果を実感している人が多いみたいなので、導入することにしました。

WordPress › Autoptimize « WordPress Plugins

GTmetrixで比較

Autoptimizeの導入前後でブログのページ表示速度を比較してみました。評価にはいつもGTmetrixを利用しているので、今回も利用しました。上が導入前、下が導入後です。
gtmetrix1
gtmetrix2
見ての通り、Autoptimixeを導入することで改善されました。GTmetrixで最初に評価した時はEランクだったことを思うと、Aランクに到達したことは感慨深いです(もっといろいろやれば早くできたかもしれませんが)。

終わりに

ということで、しばらく滞っていたブログの改善に取り組みました。はてなブックマークには時々Wordpressのプラグインまとめ記事が上がってきます。毎回調べる必要はないと思いますが、たまに見て使えるものは積極的に取り入れたいと思います。

WordPress で新サイトを開設する時に必ず入れるプラグイン14選 | キャリコ

fujitaka

スポンサーリンク
広告 336×280