西松屋チェーンの株主優待が到着(2017年2月20日基準)


西松屋チェーンの株主優待の紹介です。
西松屋チェーンの株主優待は、西松屋での買い物に利用できる株主ご優待券です。2月と8月のタイミングで株式を保有していると、保有株数に応じた優待券がもらえます。例えば単元株数である100株の場合、500円券×2枚=1,000円分の優待券がもらえます。

ここまでは前回と変わっていないのですが、新たに長期株主優遇制度が発表されています。長期株主優遇制度により、継続保有期間が3年以上の長期保有株主には追加の優待券がもらえるようになります。この制度が適用されるのは2020年2月20日からとなっていますので、2017年2月20日時点で西松屋チェーンの株主になり、かつ、3年間保有し続けていれば適用されます。例えば、単元株数である100株を3年間保有すると、長期株主優遇制度による500円が加わり、年間で1,500円の優待券がもらえることになります。

詳しい制度の詳細は下記を参照してください。

こうした長期株主を優遇する制度の新設は最近増えており、株主優待を期待している個人投資家にとってはうれしい制度ですね。

fujitaka

スポンサーリンク
広告 336×280