DMM.com いろいろレンタルでダイソンのコードレスクリーナーDyson Digital Slim DC35をレンタル

白物家電業界のAppleと勝手に思っているダイソンのコードレスクリーナーをレンタルしてみた。

新居にはまだ掃除機がなく、購入を検討していて、その候補の1つにダイソンがあった。しかし価格は定価で5万円程度する高価な商品。買って失敗だったということは避けたい。

そこで、高価な物は事前に使ってみてから判断しようと思い、DMM.com いろいろレンタルで3日間レンタルしてみた。

スポンサーリンク
広告 336×280

DMM.com いろいろレンタルで予約

予約した8月中旬はDMM.comの半額キャンペーンが開催されていたので、そのキャンペーンを利用してレンタルした(むしろこの半額キャンペーンがきっかけだった)。レンタルしたものはコードレスクリーナーのDyson Digital Slim DC35。レンタル料金は3日間で3,850円のところ、半額キャンペーンで1,920円。レンタルに伴う送料も含まれている。半額キャンペーンがなければちょっと高いなーと思ってしまうが、2,000円ならありかと思って予約した。

DMM.com [【ダイソン/掃除機】DC35 モーターヘッド コードレスクリーナー] 掃除機レンタル

ダイソンのコードレスクリーナーが到着

指定日時にDMM.comから到着。レンタルできる日数は到着日と発送日を含んだに数になる。発送日は17時までに発送が完了していなければならない。そうなる到着日もできる限り午前中を指定し、少しでも使える期間を長くしたい。
IMG 5032

さっそく開封。箱の中はエアーキャップにくるまれた掃除機と、返送用の伝票が入っていた。
IMG 5034

全て並べてみた。本体に加え、充電器と複数のノズルがついてきた。
IMG_5037

実際にダイソンのコードレスクリーナーを使ってみる

3日間という短期間で一通り使ってみた。実際に使ってみて感じたことを4つにまとめる。

コードレスは快適

コードレスクリーナーは想像以上に快適だった。コンセントの位置を気にせずどこでも掃除ができる。加えて、なかなか掃除しづらい玄関やキッチン周辺もすぐに掃除ができる。この快適さは一度体験すると戻れない気がする。
IMG_5039

思ったよりも重い

意外に感じたのが、思ったよりも重いということ。テレビCMで女性が片手で持ち上げて天井を掃除していたが、あれは腕力がある人でないと絶対に無理。しかしながら床を掃除することに関しては快適である。

複数のノズルを組み合わせられる

他の掃除機にもついていると思うが、ダイソンのコードレスクリーナーはハンディタイプになる。机の上や車の中もこれで掃除することができる。便利極まりない。
IMG_5042

IMG_5040

充電しながら掃除できない

これは注意点。携帯電話やゲーム機は充電しながら利用することができるが、ダイソンのコードレスクリーナーはできない。充電中は動作しなくなる。1回の充電で掃除できる時間は15分しかないので、どうしてもという時は充電しながら・・・と考えていたがそれは無理だということがわかった。

買っちゃうかも

3日間という短い期間だったが、ダイソンのコードレスクリーナーは大満足だった。本体が重い点や充電しながら使えないというデメリットはあったものの、全体的に快適に利用できることが体験してよくわかった。唯一のネックは価格。すぐに買うというところまでは至らなかったが、まとまったお金ができたら購入してしまうだろう・・・。

fujitaka

スポンサーリンク
広告 336×280