日経TRENDYとDIMEがクレジットカード特集

今月の日経TRENDYとDIMEでクレジットカード特集が組まれていたので紹介する。

日経TRENDYは「持つだけで得な一芸クレジットカード」という特集を組んでいる。特に空港ラウンジを利用できるクレジットカードについて各クレジットカードで利用できる空港内ラウンジを具体的に紹介しており、一読の価値がある。例えば、関西国際空港では出国前に利用できるカードラウンジ「比叡」と出国後に利用できるカードラウンジ「六甲」があるが、それぞれ対象カードメンバーは異なる。そういった情報を表形式でまとめられており、クレジットカードを選ぶ上で有効な情報になると思う。
個人的には今年、年会費が有料のクレジットカードの見直しを予定しているので参考にする予定。

DIMEは「1億円得するクレジットカード・ポイント革命」という特集。「1億円得する」のカラクリはクレジットカードに付帯される旅行傷害保険の保険額が1億円という、ちょっと無理な計算方法・・・。しかしながら、付帯条件について自動付帯と利用付帯の説明も書かれており、こちらも読んでおいて損はない1冊(すこし広告が多いの点は気になるが)。

4月に入り、新生活を始めている人がいるかもしれない。大学生や新社会人は少なくとも1枚、クレジットカードを持つであろうから、本書を読んで参考にして欲しい。

fujitaka

スポンサーリンク
広告 336×280