もはやがっかりできないシンガポールの象徴 マーライオン

DSC00149
シンガポールと言えばマーライオンなわけなので、見に行かないわけにはいきません。

マーライオンはそのものズバリ、マーライオンパークにあります。あのマリーナ・ベイ・サンズの反対側に位置しています。

シンガポールのマーライオンはコペンハーゲンの人魚姫の像、ブリュッセルの小便小僧と合わせて世界三大がっかりと言われるそうですが、現在ではマリーナ・ベイ・サンズのおかげもあって、立派な観光地になっていると思います。
DSC00144
マリーナ・ベイエリアに来ると「シンガポールに来た!」という気持ちになれるので、シンガポールに来た際は早めに訪問するといいと思います。

ちなみに、高さ8mのマーライオンの後ろにはミニマーライオンがいます。
DSC00158

そして、セントーサ島には高さ37mのマーライオンがいます。こちらは入場料がかかるものの、頭の部分が展望台になっているので景色を楽しむことができます。
DSC00162

ここまで楽しめばマーライオンは十分かと。

fujitaka

スポンサーリンク
広告 336×280