高知県香美市へのふるさと納税で「少し大きな絵本立て」をいただきました


返礼品競争で返礼上限が寄附額の3割までに規制されたふるさと納税ですが、私は年始に2つの自治体に寄附しています。
1つは鹿児島県指宿市で、返礼品は和牛ステーキ肉。こちらは既に記事にしています。

そしてもう1つが、今回紹介する高知県香美市です。返礼品は子供が絵本を片付けるために利用する、木製の絵本立て「少し大きな絵本立て」です。申し込みはいつも利用しているさとふるからです。

スポンサーリンク
広告 336×280

人気のため到着まで4ヶ月待った

この返礼品は以前からチェックしており、年が変わって間もない2017年1月9日にさとふるで寄付しました。さとふるの返礼品ページにはお申込みから約2ヶ月程度で発送と書いてあったので3月には届くかと思っていたのですが、4月になっても発送の案内がありません。
4月中旬になって、さとふるからメールにて発送遅延に関する案内がありました。簡単にいうと注文に対して作製が追いついておらず、発送が5月中旬以降になるとのこと。

この度、【木製 絵本立て 「少し大きな絵本立て」】につきまして、
当初、お申込みから約2ヶ月程度での発送のご案内しておりましたが、
想定を超える反響を頂戴し、手作業による作製のため時間を要しており、
お届けまでに遅延が生じております。

5月中旬から6月頃を目処に順次出荷させて頂きますので、お礼品到着まで
今しばらくお待ち下さいませ。

そしてさらに待つこと1ヶ月、5月18日に返礼品が到着しました。寄附から返礼品到着までは約4ヶ月かかったことになります。まとめるとこんな流れでした。

  • 2017年1月9日 さとふるで寄附
  • 2017年4月14日 返礼品発送遅延の案内
  • 2017年5月18日 返礼品発送案内&到着

絵本立てとしては最高の質感

続いて、届いた返礼品について見てみます。大きさは幅80㎝×高さ78㎝×奥行26㎝とやや大きいですが、大人が1人で持ち上げられるくらいの重さです。ある程度の高さがあり、子供が寄りかかると倒れる危険性がありますので、壁につけて設置することをオススメします。

手作業と書かれているだけあって、角は全て丸められており、子供が利用するには非常に安全な作りになっています。全ての面が丁寧にやすりがけされており、手触りは最高です。木の風合いがよく出ていると思います。
上段は絵本立てとして3段、絵本を立てかけることができます。我が家の場合、子供にとって絵本を取り出しやすい位置にあるので、よく読む絵本を並べています。

下段は本棚として使えます。絵本を大きさ別に並べて利用しています。時々、上段と下段の絵本を入れ替え、子供がいろいろな絵本を手に取るようにしています。

おわりに

この絵本立て、普通に購入すると42,000円(税別)ですので、特別な思い入れでもない限りなかなか購入には至らないと思います。ふるさと納税だからこそ入手できる貴重なものかと思っています。
少し時間がかかってしまいますが、興味を持った方は香美市に寄附してみてはいかがでしょうか?

fujitaka

スポンサーリンク
広告 336×280