ANAマイルでビジネスクラスの特典航空券を発券(そして乳幼児分も発券)

flight
ANAマイルが100,000マイル貯まっていてどう使うかなーと考えていたのですが、グアム往復ビジネスクラスの特典航空券に交換することにしました。もう少し詳しく言うと、大人2名分はANAマイルで特典航空券に交換し、乳幼児分はANAマイルを使わずに通常のチケットを手配しています。

目次

  • 狙うは子供が2歳未満の海外旅行
  • ANAの特典航空券予約から予約&発券
  • 乳幼児分を発券
  • 終わりに
スポンサーリンク
広告 336×280

狙うは子供が2歳未満の海外旅行

当初から考えていたのは、子供が2歳になるまでにビジネスクラスで海外旅行に行くというものです。これには2つの理由があります。

  • マイルの価値を最大限に高める使い道はファーストクラスもしくはビジネスクラスの国際線特典航空券である
  • 座席なしの2歳未満の幼児は航空運賃が大人運賃の約10%と安価である(詳しくは下記の本を参照)。

子供が2歳以上になると小児運賃となり、大人運賃の約70%と一気に跳ね上がります。ビジネスクラスの運賃はかなり高価なので、行くなら今しかない!と思ったわけです。

次にどこに行くかを検討したわけですが、のんびり過ごすことができるリゾート地である点と、フライト時間が4時間弱と、2歳未満の子供連れでも行けそうである点からグアムにしました。ちなみに、その他の候補としては以下の渡航先があったのですが、全て却下でした。

  • ソウル、台湾、香港・・・フライト時間が短いが、リゾートっぽさがない
  • バリ・・・フライト時間が7時間以上と長いので、子供が我慢できるか不安
  • ホノルル・・・長期で休める日程に特典航空券の空席がない

ANAの特典航空券予約から予約&発券

特典航空券の予約はANAのページからできます。予約にはいろいろコツが必要なのですが、ここでは省略します。

私は関西在住ですので、関空(KIX)-グアム(GUM)の直行便を予約しました。交換に必要なマイルは1名あたり40,000マイル、2名分だと80,000マイルです。KIX-GUMはスターアライアンスメンバーのユナイテッド航空が就航している路線ですので、ユナイテッド航空のビジネスクラスになります(ANAではないのが残念・・・)。

乳幼児分を発券

上記の特典航空券予約では大人2名分しか準備できていないので、子供の分を手配する必要があります。単純に大人とバラバラにして乳幼児分を予約することはできないので、大人2名分の予約に乳幼児を追加してもらう必要があります。乳幼児の追加はWEB上ではできないので、ユナイテッド航空に電話して、乳幼児分を追加してもらう必要があります。予約番号と乳幼児を1名追加したい旨を伝えれば、スムーズに手続きしてもらえます。これで大人2名+乳幼児1名分のチケット手配完了!
細かな内訳は省略しますが、かかった費用は80,000マイルと23,030円。マイルを利用せずに予約すると25万円以上するので、お得感は結構ありますね。

終わりに

というわけで、ビジネスクラスの特典航空券を発券した話でした。渡航日はまだまだ先ですし、ユナイテッド航空のビジネスクラスに過度な期待はしていませんが、ビジネスクラスを利用できるのは楽しみにしたいと思います。

fujitaka

スポンサーリンク
広告 336×280