1,000万円以上預けて入会できる銀行のプレミアムサービスについて調べてみた

money

前回紹介したように、銀行にお金を預けて利息を求めることは難しいと思うこの頃です。

その代わりと言っては変ですが、銀行にサービスを求めるとどうなるのかな?と思い、銀行のプレミアムサービスについて調べて見ました。

スポンサーリンク
広告 336×280

銀行のプレミアムサービスとは?

いくつかの銀行には、資産の残高等、ある一定の条件を満たすと入会できる銀行のプレミアムサービスがあります。概ね、資産残高1,000万円以上というのが条件となっており、それによって手数料の無料化や金利優遇の他、金融商品のコンサルティング、ライフサポートサービス等の特典を得ることができます。
以前はプレミアムサービスよりも高金利な他の銀行の方がメリットがあると思い、検討を見送っていましたが、金利がどこも変わらなくなってきたので、金利よりもプレミアムサービスを期待するというのもアリと思うようになりました。

具体的なプレミアムサービス

今回、1,000万円以上の預金で入会できそうな4つのプレミアムサービスを取り上げてみました。他にもプレミアムサービスがあるかもしれませんので、紹介していただければと思います。

SMBC信託銀行 PRESTIA GOLD

最近CMが多いPRESTIA。PRESTIAには残高1,000万円以上で入会できるPRESTIA GOLDがあります。旧シティバンクと事業統合されておりますので、CITI GOLDに近しいものを感じます。CITI GOLDは一度入会を検討していたこともあり、PRESTIA GOLDへの興味は割と高いです・・・。

みずほ銀行 みずほプレミアムクラブ

続いてはみずほ銀行のみずほプレミアムクラブ。会員専用ページがあるでウェブによる公式情報がないですが、1,000万円以上預けると招待状が届くそうです。噂ですと、日経ビジネスライブラリーが無料で利用できるらしく、実利がありそうな雰囲気。実際に入会しようかと挑戦したのですが、招待状は届かず、詳細不明です。

三菱東京UFJ銀行 Quality Life Club

続いて大手の三菱東京UFJ銀行。「心の豊かさ」、「心身の健康」、「経済的なゆとり」をテーマにしているそうで、コンサルティングサービスが中心になっています。お金に余裕がある年配の方向けといった印象です。

三菱UFJ信託銀行 エクセレント倶楽部

同じ系統ですがこちらは三菱UFJ信託銀行のエクセレント倶楽部です。サービスは三菱東京UFJ銀行のQuality Life Clubに似ています。

終わりに

こういった銀行のプレミアムサービスはウェブの情報が少なく、本当に価値のあるサービスなのか判断するのが難しいというのが本音です。しかしながらこれだけ低金利だと一考の価値はあると思っていますので、あらゆる情報源から引き続き調べていく予定です。

fujitaka

スポンサーリンク
広告 336×280