JMBサファイア到達に向けた(最後の)OKA-SIN修行

IMG_3069
これでJMBサファイア到達!…のはず。
今年JGC取得を目指すことに決め、今年4月にOKA-BKK修行でJMBクリスタルに到達したのですが、それ以降は夏休みシーズンで運賃が高く避けておりました。そして今回やっとOKA-SIN修行をしてきました。JALのOKA-SIN修行は今回初めてです(ANAのOKA-SIN修行は2年前にやっています)。

スポンサーリンク
広告 336×280

目次

  • 今回の旅程
  • OKA-SIN修行をしてみて
  • 終わりに

今回の旅程

今回の旅程を組んだ時点で50,000FOPまで後12,081FOPでした。約12,000FOPを獲得する効率のいいルートがないかと探したのですが、結局のところ効率のよさでOKA-SIN修行にしました。ただし計算上、後半の沖縄往復をせずとも50,000FOPに到達することがわかっていたので、帰りの沖縄往復を省略しています

日付 便名 区間 出発 到着 FLY ONポイント
2014/10/18 JL903 HND-OKA 08:00 10:40 3,352
2014/10/18 JL3098 OKA-NRT 12:10 14:40 3,352
2014/10/18 JL711 NRT-SIN 18:10 00:30 4,126
2014/10/20 JL038 SIN-HND 01:50 09:50 4,126

今回のOKA-SIN修行の費用は79,930円。獲得したFLY ON ポイントは14,956FOPなので、FOP単価は5.28円/FOPとなりました。運賃はダイナミックセイバー(往路・復路ともはタイプF)です。SIN-HNDの後に沖縄往復を加えるとFOP単価はさらに下がって4円/FOP台は確実だったと思います。

OKA-SIN修行をしてみて

新しい機内設備は快適

最初のHND-OKAはJAL SKY NEXT、また国際線のNRT-SINとSIN-HNDは新・間隔エコノミーと言われているJAL SKY WIDERでした。どちらも新しい座席シートでゆったりとした感じがなかなかいいです。ちょっとシート自体が薄くなったので後ろ座席の人がシートにつかまると揺れるのが少し気になりましたが、それを上回る快適さです。
写真はJAL SKY WIDERのエコノミークラスシートです。
IMG_2995

チャンギ空港直結のホテルが快適

シンガポールチャンギ空港の到着時刻は0時30分。0時前にチャンギ空港からのMRTも終電を過ぎているので、空港直結のCROWNE PLAZA Changi Airportに宿泊しました。立地のよさで価格は高めですが、シンガポールのホテルはどこも高いので快適さを取りましょう。
また、チャンギ空港内のトランジットホテルという手段もありますが、こちらは時間制なのでくつろげないという点と満室の可能性があるという点に注意しておきましょう。
IMG_3030

帰りのチェックイン開始は出発3時間前

帰りのSIN-HNDのチェックイン開始時刻は出発3時間前の22:50からです。これ以前に行ってもカウンターには人がいません。
チャンギ空港にはプライオリティパスで入ることができるラウンジが合計7個あります。しかしほとんどのラウンジは出国後の制限エリアにあるのでチェックインして発券しないと入る個とができません。早めに空港に行ってラウンジでくつろごうと思っている人は注意してください。
IMG_3084

終わりに

他にもいろいろありますが、ポイントになりそうなところだけをしぼって紹介しました。2014年も後3ヶ月を切っていますが、これから目指す方の参考になればと思います。

fujitaka

スポンサーリンク
広告 336×280