ETTINGER 銀座店限定の長財布を購入 小銭入れと組み合わせて長く使いたい

ETTINGER WALLET1
やっと買い替え・・・。
ここ1年間、ずっと欲しいと思っていた長財布を購入しました。ETTINGER(エッティンガー)の銀座店限定モデル ETTINGER OH953B WALLET WITH GUSSETです。公式オンラインストアですら購入できなかったので、銀座まで行って購入してきました。

スポンサーリンク
広告 336×280

財布の要求条件

購入に1年かかった理由は、自分の要求条件を満たす財布がなかなか見つからなかったためです。以下、財布の要求条件を列挙します。

硬い素材の長財布であること

折りたたみ財布よりも断然長財布!なぜなら、パンパンに膨らんだ折りたたみ財布は不格好で好きになれないからです。スーツの内ポケットにすっきり入る長財布の方がスマートに使えるし、カバンにも入れても収まりがいいです。ただし、財布の革がある程度の硬さがないと財布がよれよれになるので、硬い素材であることも重要視しました。

小銭入れがついていないこと

電子マネーが普及しているおかげで、細かな買い物で小銭を使う頻度は一気に減りました。そのため、1年前から小銭入れを使っています。小銭入れは長財布とは別に持っているので、長財布には小銭入れは不要。その分、薄い方がいいです。そこで小銭入れなしの財布を探してみましたが、これがほとんどないです。他国と比べて日本は小銭の利用率が高いため小銭入れ付モデルが多いのだと思いますが、この条件をクリアする財布は限られます。

カードが10枚以上収納できること

カード類はたくさんあるので、カードの収納枚数にはこだわります。キャッシュカードやクレジットカード、定期券、運転免許証等の身分証明書を入れておきたいのでカードが10枚以上収納できることが条件です。多くの長財布は8枚入ればいいところです・・・。

やっと見つけ出したETTINGER

買い物ついでに空き時間があれば百貨店の財布売り場でチェックしていて、要求条件にかなり近い財布として見つけたのがETTINGERでした。ETTINGERの定番モデルOH086AJR WALLETはカードの収納枚数が8枚と少ない点を除けば条件を満たしていたので惜しい!と思っていました。
そして、この銀座店限定モデルを見つけました。マチがあるので少し厚みが出てしまうものの、要求条件は全て満たしているのであっさり購入です。見ての通り、カードが12枚も入りますがすっきりとしたデザインです。
ETTINGER WALLET2
ETTINGERのロゴ。イギリスのブランドですね。
ETTINGER WALLET3

小銭入れといっしょに長く使い続ける予定です。長く使うためには1ヶ月に1度くらいメンテナンスすればいいそうです。革靴と同じですね。
ETTINGER WALLET4

fujitaka

スポンサーリンク
広告 336×280