Google Adsense 一次審査通過して二次審査中

google-logo
意外に広告掲載までは道のりがあった・・・。
先日の記事(fujitaka.netに広告を貼るべくGoogle Adsenseに申し込んでみた)で一次審査中だったが、記事を投稿して数時間後には一次審査が通過していた。
これで広告掲載・・・と思いきや、二次審査のための空白の広告掲載が必要らしいので、さっそく試してみた。

スポンサーリンク
広告 336×280

広告ユニットを作成

Googleから届いたメールに書かれている手順に従って、実際にブログに掲載する広告ユニットを作成する。作成にあたっては広告サイズと広告タイプを選択しなければならない。今回は一般的にオススメされている250×250のスクエア、ディスプレイ広告にしてみた。
google-adsense-setting

Quick Adsenseプラグインで空白広告を掲載

WordPressの場合、Google Adsenseを手軽に挿入できるプラグインがいくつか存在する。人によってオススメするプラグインが異なるものの、とりあえずQuick Adsenseをインストールして使ってみた。
二次審査中は下図のように空白広告が掲載される。
google-adsense

無事、審査が通れば広告が掲載されるはず・・・?

fujitaka

スポンサーリンク
広告 336×280