10月のブログ連続更新達成 1ヶ月ブログを更新し続けて起きたブログと自分の変化

wordpress-logo-stacked-rgb
2013年9月30日に「10月は(勝手に)ブログ連続更新月間、毎日更新してみる」と宣言してから1ヶ月。昨日の更新をもって1ヶ月のブログ連続更新を達成した。1ヶ月ブログを更新し続けることで、ブログに起こった変化自分が気づいたことを整理してみる。

スポンサーリンク
広告 336×280

ブログの変化

ブログのアクセス数が着実に増えた

Google Analyticsの集計より、10月のページビュー数を9月と比較すると、実に1.8倍になった。

これは単純にブログの記事数が31件増えて105件(1.4倍)になったからと思われる。もともと2013年1月から始めた新しいブログなので、そもそもの記事数が少ない。記事数が増えるとアクセスされる可能性が高まるので、これは順当と言える。

質より量の記事になった

10月に更新した記事の中に爆発的にページビューを叩き出した記事はなかったが、1つ1つの記事が月間ページビュー数の底支えをしていることがわかった。質より量による結果と言える。

しかし、過去の経験から「良質の記事は安定的に多数のアクセスがある」ことはわかっているので、良質の記事と毎日の更新の組み合わせがもっとも有効だと思う。来月は質の向上にも取り組みたい。

自分の変化

短時間にアウトプットを出す練習になる

毎日ブログを更新するには限られた時間を有効に使ってブログを更新する必要がある。思い返せば、空いた時間にさっとiPhoneのEvernoteアプリで文章をまとめ、後からMacで更新するということが多かった。限られた時間で文章の構成を考えたりまとめたりするのに、ブログの更新はよい練習になった。

先送りにしてしまう自分とさよならできる

ブログの更新を通じて「1日ってこんなに短いのか」と、時間の有限性を実感することができた。それからは様々なことに対して「今すぐやらないと先延ばしにしてもやらないだけだ」という気持ちになり、すぐに行動に移すことができるようになった。こんな変化は予想外。今回の挑戦で副次的な効果が得られたことは幸運だと思った。まさに「自分を変える」とでもいえよう。

とはいえ毎日更新は大変

いろいろいいことばかり書いたけど、やっぱり毎日更新するのはそれなりに苦労する。今回、事前に記事をストックしておき、予約投稿するくらい余裕がある時もあれば、酔っぱらっているのになんとか更新する時もあった。しかしながら、やろうと思えばちゃんとできることがわかって、これが一番の収穫なのかもしれない。

11月はどうするのか?

で、11月はどうするかというと、大変だけどメリットの方が大きいので、引き続き11月も毎日更新を継続してみることにした。しかし、ただ更新を続けるだけでは成長がない。そこで2つの追加目標を設定する。

ブログのユーザビリティ向上

毎日更新していて気づいたが、自分のブログのユーザビリティが悪い。特にレスポンスタイムは3秒以上かかっているのでなんとかしたいと思う。それ以外にも閲覧しやすいよう、ブログのユーザビリティ向上に努める予定。これによってさらなるユーザーの獲得を狙いたい。

爆発的にヒットする記事を書く

過去のブログでは全体のページビューに大きく寄与する記事がいくつかあった。今のところ本ブログにはそのような記事がないので、しっかりと作り込んだ良記事を公開したい。

終わりに

この記事を読んでいる、ブログを更新していない人は、まずはやってみることから始めて欲しい。始めるのは誰でもすぐできる。そしてやめることもすぐできる。是非、挑戦してみてほしい。

fujitaka

スポンサーリンク
広告 336×280