新生銀行ならほぼ全てのコンビニATMで24時間入出金できる

mark_j
[新生銀行より]

サービス低下が止まらないと思っていたが、知らない間にサービス向上していた!

新生銀行では、2013年10月28日からローソンATMと主にファミリーマートに設置されているE-netATMでのサービス提供を開始し、24時間取引手数料無料で利用することができるようになった。

新生銀行、ローソンやファミリーマートなどのATMでも利用可能に 手数料はすべて無料 – はてなブックマークニュース

補足すると、新生銀行はこれまでもローソンATM等で都銀の提携ATMとして(24時間ではないものの)手数料無料で利用できた。しかしながら、今回の発表で明確にローソンATMとE-netATMで24時間利用できるようになったわけだ。既にセブンイレブンのセブン銀行ATMで24時間取引手数料無料で利用できるので、これでほぼ全てのコンビニATMで利用できるようになったと言える。

新生銀行はメインバンクとして活用しているので、今回のサービス向上でさらに利便性が高くなったと言える。
インターネットバンキングのログインが面倒だったり、スマートフォン対応していなかったり、若干の不満はあるものの、条件をクリアすればインターネットバンキングによる他行宛振込手数料も無料になるので、お金に関するハブとしてフル活用することができそう。

fujitaka

スポンサーリンク
広告 336×280