NEX-6のRAWファイルをPhotoshop Lightroom 5で現像してみた

今年購入したNEX-6で撮影したRAWファイルが(なぜか)MacのプレビューやApertureで表示するとレンズ補正されない・・・。そこでAdobe Photoshop Lightroom 5で試してみたらちゃんとレンズ補正されたのでメモしておく。

スポンサーリンク
広告 336×280

MacのプレビューとApertureで現像

Mac標準のプレビューでRAWファイルを表示し、そのままJPEGで書き出しした画像がこちら。水平線が歪んでいるし、四隅が暗くなっている・・・。
DSC01066

同様に、ApertureでRAWファイルを読み込み、現像しても同じように歪みが発生している。
DSC01066_aperture

Appleのサポートページには、NEX-6はRAWサポートの対象になっている。いろいろ試してみたけどうまくいかない・・・。NEX-6かApertureの設定が悪いのかもしれない。

アップル – Aperture – 仕様 – RAWサポート

Photoshop Lightroom 5で現像

しかしAdobe Photoshop Lightroom 5のレンズ補正機能を適用し、今回使用したレンズに合わせて設定をすると・・・
DSC01066
ちゃんと水平線がまっすぐに!(ちなみに色合いは補正している)四隅が暗くならず、これでやっとまともな表示になった。ということで、しばらくはRAWファイルの現像はPhotoshop Lightroom 5を利用予定…。

fujitaka

スポンサーリンク
広告 336×280