台湾旅行前に台湾観光協会から悠遊カード(EasyCard)をもらおう(※追記あり)

EasyCard_01
来月台湾へ旅行に行く予定なので、下準備として台湾観光協会から悠遊カード(EasyCard)を入手してきた。知らない人のために補足すると、悠遊カードは日本でいうSuicaの台湾版と思ってもらえばいい。台湾の交通機関(MRT、バス)はもちろんのこと、電子マネーとしてコンビニでも利用することができるICカードである。
悠遊カードは現地で入手することも可能だが、現在、台湾観光協会で台湾観光ウェルカムプレゼントキャンペーンが行われていたので、それを利用して入手した。

台湾観光ウェルカムプレゼント
http://www.go-taiwan.net/index.php/campaign/welcome-present-2013.html
※2013/06/11追記:キャンペーンが更新されたためリンク切れ。トップページからキャンペーンページに移動すべし。
http://go-taiwan.net/

スポンサーリンク
広告 336×280

悠遊カードを申し込んでみた

申し込みは簡単で、申し込み用紙に氏名、住所、旅行日程等を書いてFAXか郵送するだけ。WEB申請はできないので電話代か切手代はかかってしまうが、後は送られてくるのをまつだけである。今回は5月21日の朝にFAXを送って、5月24日の夕方には送られてきた。旅行の1週間前であれば十分間に合うようだ。
開封する小冊子2冊と悠遊カードが入っていた。まだ観光先を十分調べていないので、こういった小冊子はありがたい。
EasyCard_02

そして悠遊カード。これは台湾で入手できるカードとは異なるデザインの限定版らしい。デザインがなかなかオシャレで旅行気分を高めてくれる。また、現地で入手するとデポジットとしてNT$100(約300円強)がかかってしまうので、その分お得になる。後は現地でチャージするだけ!
EasyCard_03

観光局を活用しよう

あまり知られていないかもしれないが、各国の観光局は旅行者にとって有益な情報やプレゼントを積極的に提供している。今回のようにカードまでもらえる観光局は少ないかもしれないが、海外旅行に行くならガイドブック以外にも観光局の情報もどんどん参考にしよう。

fujitaka

スポンサーリンク
広告 336×280