AmazonでのSuica支払いはちょっと面倒だけどポイント還元率が高い

2013/2/19に突如、AmazonでSuica支払いが可能になったというニュースが流れた。

JR東日本、Amazon.co.jpでのSuica決済に対応
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20130220_588616.html

SuicaはビックカメラSuicaカード等のVIEWカードでチャージすると1.5%のポイント還元があり、かつ、ポイントはSuicaと交換できるため、非常に魅力的な電子マネーである。利用頻度の高いAmazonでSuica支払いが可能になれば、これまで以上にポイントを貯めやすくなるのではないかと思い、直近でAmazonにて購入するモノがあったのでさっそく試してみた。結論からいうと、意外に手間と時間がかかるので、費用対効果を考えるとイマイチかもしれない

支払いまでの流れ

実際にモバイルSuicaで支払いをやってみたので、その流れを紹介する。

スポンサーリンク
広告 336×280

注文を確定する

支払い方法を「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」にして注文を確定させる。確定後、すぐに「ご注文の確認メール」が送信される。クレジットカード払いであれば、後は発送を待つだけなのだが、Suica支払いの場合はこれからいくつか手順が続く。

「お支払い番号お知らせメール」よりSuica支払いを選択する

先のメールから待つこと1時間22分。やっと「お支払い番号お知らせメール」が届く。メールに記載されているリンクをクリックし、モバイルSuicaを選択する。

メールアドレスを入力する

モバイルSuicaを選択すると、メールアドレスの入力画面が表示されるので、モバイルSuicaの利用登録を行ったメールアドレスを入力する。金額が表示されるので、何の支払いかはチェックすることができる。
IMG_3675

「ネット決済受付メール」よりモバイルSuicaで支払いを行う

先に入力したメールアドレス宛にメールが届く。メールに記載されているリンクをクリックするとモバイルSuicaアプリが起動し、画面に従って操作すると支払い完了。これでやっと終わり。
Screenshot_2013-02-21-08-05-46

どれだけ得になるのか?

自分の場合、これまでAmazonで購入する際は楽天プレミアムカードで決済をしていた。楽天プレミアムカードはポイント還元率1%。今回のSuica支払いをすると還元率1.5%であるため、支払い方法を変更することにより0.5%有利になる。しかしながら、Suicaの決済は2万円までという限度額があるため、最大でも2万円×0.5%=100ポイント分しか得にならない。また、そのためには注文確定メールからさらにメールを待つ必要があり、決済をするまでの操作が複数あるため、煩雑さを乗り越えても最大100ポイントというのはメリットが小さいかもしれない。

終わりに

AmazonでSuicaが使える!ということで思わず期待してしまったが、思ったよりも操作が面倒なのでこれまで通りクレジットカード決済を選んでしまうと思う。操作が苦にならないという人はどんどんチャレンジしてほしい。

fujitaka

スポンサーリンク
広告 336×280

コメント

  1. 匿名 より:

    支払い方法のメール来るのに1時間もかかるんですね。。。。
    困ってたので助かりました!

    • fujitaka より:

      コメントありがとうございます!
      私の場合は支払いのメールが届くまで1時間以上かかったので、
      気づいたのが翌日になってしまいました。。。
      もしかするともっと早かったり遅かったりするかもしれません。
      実際に試してまた教えていただけると幸いです。